家族への手紙
by orsomare
メモ帳
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
oso
eat / drink
scene
shop
home
etc
college
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


水泳

最近 近所のジムのプールに通い始めました

ある日無性に泳ぎたくなって その日の夜ジムに入会しました

子供の頃 姉と一緒にスイミングスクールに通っていました
いやでいやでしょうがなかったレッスンも 今ではいい想い出
常夏の国の屋外プールは 雷が鳴り始めたら中止になるので
雨が降るように そして雷が鳴るように 一生懸命祈っていました
プールを延々と何十往復もするのが主な練習で
帰りはどろどろのくたくたになり 
空腹を満たすべくタッパーに入れて持参したおやつを
帰りのバスの中で食べるのが楽しみだった

今から思えば その頃姉に遊んでもらいたかった年頃で
(でも快く仲間に入れてもらえないのが世の鉄則)
一緒になにかをするということに私なりの意義があったのかも
帰りのおやつと一緒に バスに乗っている姉を思い出すから
そして常に彼女のほうが1級ほどクラスが上だったことが
いつもちょっと(? いや 結構)くやしかったことも

昔話


f0156235_14343373.jpg


泳ぐときは 脳の98%くらいが
まっすぐ前に進むこと 呼吸をすること を考えていて
それが とても壮快
[PR]
by orsomare | 2009-03-04 15:18 | etc
<< アルジャーノンに花束を 外食 >>