家族への手紙
by orsomare
メモ帳
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
oso
eat / drink
scene
shop
home
etc
college
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


言葉

今日からしばらく映像翻訳のアルバイトあり
やくざ映画の英訳
スペイン人もびっくりの巻き舌で どすの効いた関西弁だけど 
ちゃんと聞き取れてほっとした

ところで 「し」から始まる言葉が多く

しばく
舎弟
少年院
しのぎを削る
縛られる
しかけてきたのはそっち
親睦会
勝負
始末する
承知しろ
謝罪する
出所する
しきたり
しがらみ
出世
信条
新参者
釈放
熾烈を極める

。。これで ストーリーはほぼ伝わったかと思います

ちなみに「やくざ」という言葉は確か 出てこなかった
「極道」「愚連隊」「組」「紋章(だいもん)」
あ 愚連隊はまだ堅気だそうです(=杯を交わしていない)
でも英訳するとgangかなぁ

たぶん 今夜は夢で会ってしまうと思う


写真もないので 気分転換に
f0156235_14191357.jpg

庭の植木のひとつが 薔薇だった


映画は3部作だそうで バイトも続く可能性があり
3本もおつきあいしたらすっかり習得してしまうでしょう
しかも 実は結構面白かったのです




ブログランキングに参加しています
↑ クリックお願いします

[PR]
by orsomare | 2009-04-17 14:58
<< ご馳走様でした 野田さんとガク >>