家族への手紙
by orsomare
メモ帳
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
oso
eat / drink
scene
shop
home
etc
college
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:etc( 27 )


いつだったか忘れてしまったけど
髪を伸ばして寄付しようと決めた
なんとなくで 別に特別な理由はありません
髪は伸びるんだし 私は普通より髪の量も多いし
そうしよう!って単純に思った

それでがんばって伸ばして 
ああそろそろ切りたいなと思っても我慢して

先日やっと

f0156235_13271788.jpg

(ちょっと みようによっては不気味でごめんね)

規定の最低8インチ(20センチ)より長く 11インチ(約28センチ)!
量が多いので二束に分けて結んで 何度も長さを確認して
美容師さんに切ってもらった

もちろんこんなに髪が長かったのは生まれて初めて

少なくとも2年越しくらいで決めていたことだけど 勇気がいりました
私はたぶん執着心が強いほうだし
前夜は名残惜しく 寝る前に髪がからまらないように三つ編をするのも最後だなとか
ばかみたいだけどなんか悲しい気分になった

美容院から家に帰った後 しばらく乾かすためにも 髪をテーブルの上においておいた
生き物のようで 不思議な光景だった
私の頭についていたときよりも 気のせいかつやつやしていて綺麗だと思った
切られた後でも 「私」のだなあと思えた

それでなんとなく 寄付って本当はこういうことなのかなと思った
必要ではないけれど大切な 自分のものを 誰かのために差し出す

それから 誰かに「えらい!」って言われたくてやってるのもあるかなと思った
それから 「目標を作ってそれを達成する気持ちよさ」もほしかったのかなとも思った

女性癌患者のための無料カツラにしてもらえるそうです
誰かが喜んでくれるといいな
ちょっと痛んでるけど大丈夫かな。。
[PR]
by orsomare | 2012-01-25 13:46 | etc

The place I long for

9年前までニューヨークに住んでいた

テレビの仕事をしていて 何時に帰れるかわからない毎日だった

日もどっぷり暮れて疲れ果て やっとオフィスを出ても
家に帰りたくない日があった
友達に会いたいわけではなくて
大好きなボーイフレンドもいたけれど

疲れてるけど 一人になりたくない
そんなときはアルベルトに会いに行った
ロブスター料理を得意とする バスク料理専門店 
チェルシー地区にある

入ってすぐのところに 席を待つ人がお酒を飲んで待つカウンターのあるバーがあって
そのバーのレストランに一番近い隅っこの席に座って
フライドシュリンプかエスカルゴと 輪切りの生たまねぎと
すっぱいドレッシングのかかったサラダを食べながらワインを2杯くらい飲んだ
その席だったら接客の合間にマネージャーのアルベルトと話をしたりもできた
お店の人は皆顔見知りだったから バーテンダーに相手をしてもらったり
酔っ払いやナンパ(っていうのか?今)から守ってもらいながら
テレビを見たりして それから満足して タクシーを拾って家に帰った
働いている人はメキシカンが多かったから 
テレビではいつも彼らの好きな サッカーか野球がやっていた

大学卒業後最初の仕事は フジテレビのスタッフの仕事だった
目覚ましテレビという朝の番組で Oh My NY! という枠で 
生中継と取材ビデオでニューヨークの話題を放送していた
このレストランも取材先で 生放送のときに持ってきてくれたお料理がのったお皿を
後日私がレストランまで返しに行くことになった
ディナー開店前の静かな店で アルベルトが一人食事をしていた
仕事で悩んでいた私の話を聞いてくれて 救われた
以後 ふらっと一人で行くようになった

アルベルトは私の両親と同世代くらいだと思う 年齢を聞いたことはないけど
前妻との間に私と同世代の子供が二人いる
ペルー人のローザと再婚して (アルベルトはスペイン人) 娘が出来た

私がロスに越してくる前の1年間ほどは 
アルベルトたちのアパートのそばに住んでいたこともあって よく夕食にも招いてもらった
私の大好きなトルティージャ(ジャガイモの入ったスペイン風オムレツ)を
いつも作ってもらった
彼は絵を描くので 美術を専攻するためにアメリカにきた私とは話も合ったし
好きなことを自分のために続けていく彼を尊敬もしたし 応援したかった
レストランの奥の壁一面を埋めるほどの大きな絵は彼が描いたものだった

まだ20代の小娘が一人でのんびりお酒を飲める場所がニューヨークにあって
私は本当に幸運だったと思う
どんなに忙しくてもいつも笑顔で 暖かく迎えてくれた

今日 仕事の帰り道 そんな気持ちになって 思い出した
でもそんな場所は今の私にはないし 家ではオーソが待っている

今年 私の誕生日に電話があった
たぶん去年もその前も そんなふうに1年に1回くらい電話をくれる
ロスに来てからは一度も会っていない

ロスに来てすぐ一緒に暮らしだしたオーソも 今月で9歳になった

明日は電話をしてみようと思う
[PR]
by orsomare | 2011-12-31 14:29 | etc

今日


今日はちょっとだけいやな日だった

スムーズにいかないことがあって でもそれは本当はなんにも難しいことじゃなくて
その問題は本来私に関係のないところの話なので 
スムーズに行くよう手を加えることもできなくて っていうのがとてもいや

そういうことが一日の始まりと終りにひとつづつあったの

でも家に帰って さんざんPに文句言ったあとで
ひとっ走り(じゃないな ひと歩き)して シャワー浴びて
新米母ほやほやのK子さんと 電話で お乳の話したり赤ちゃんの声が聞こえたりして
そして炊き込みご飯炊きながら ワインを飲んでオーソを眺めていたら
もういいやと思った

でも本当は 私がほかに短気になっていることがあって 余裕がないのかもね


f0156235_12584776.jpg


"I just have to remember there'll be days like this"
[PR]
by orsomare | 2011-06-28 13:02 | etc

手紙


もうすぐ5歳になる姪から 初めて手紙を受け取った
先日送ったイースターのチョコレートのお礼

「おーそにもあいにいくからね」
f0156235_14284747.jpg

嬉しくて すぐに返事を書いた


私が離れて暮らしていたせいもあると思うけど
生前 祖母が良く手紙を書いてくれた
祖母の字はいまでも目を閉じれば思い出せる

二人の叔母も時々手紙やカードを送ってくれる いつも嬉しい
姪に返事を書きながら こんな気持ちなのかなと思ったり
[PR]
by orsomare | 2011-04-14 14:32 | etc

土曜日

今日は仕事が休みだった

それでもいつものように朝7時半くらいに オーソに起こされた
散歩をさっと切り上げられなくて 結局30分くらい歩いたけど
戻って二人ともご飯を食べてからまた寝た 
結局お昼近くまで寝た
2度寝最高

いつも休みの日は 仕事の日に出来ないことを沢山スケジュールして
なんか仕事の日よりも忙しいみたいなことになるんだけど
今日は一切人との予定を入れなかった

午後 久しぶりに一人で映画に行った
観たのは Black Swan
バレリーナの話なんだけど
http://www.youtube.com/watch?v=5jaI1XOB-bs

私は小さいころバレエをやっていたし
その他にもいろいろな習い事をしていて
でもどれにもそれほど熱中することはなくて
だからこういう話は感情移入が難しい
実在するのはわかるんだけど 
理解しきれない でもコントロールできない世界として恐怖を感じる
人間の心に闇は必ずあって そしてその可能性は無限大だと思う

期待していたほどには心が揺さぶられなかった
でも映像と音楽と色が美しかった 俳優たちも力強くて

映画館はがらがらだった
数えるほどにしか観客がいなかった

帰りに買い物に行って 自分と オーソの服を買った

iPhoneの写真の写りと 暗い室内のせいでぼやけているけど
f0156235_16431563.jpg

雨の日に着る暖かいもの

雨が降らないかな~
オーソにとって なんと初めての洋服!
(私は)大満足


明日からまたお仕事がんばります
[PR]
by orsomare | 2011-01-16 16:51 | etc

1月11日 2011年

今 夜の10時半で ワインを飲んでいます
外は気温53度(摂氏12度)で アパートのヒーターは71度に設定してあります
オーソは居間の絨毯の上で伸びていて 寝ていながらも 私を監視しています

今日は とても忙しい日でした
今日も か
お正月に2年ぶりに9日間の休暇を取って戻ってきたら。。。  

というありきたりな展開ではなかったけれど
それなりに新しい問題あり 新しい壁あり 新しくない障害ありで
日々いっぱいです

ただ 休暇中特に変わったことはなかったのだけど
戻ってきたら 自分に前より余裕があります
ストレスフルな問題に直面しても それと自分との間に距離を確認できます

やっぱりずっと同じことをして 同じところで悶々と過ごしていると
視野が狭く細く遠くなっていくのかな

昨年後半は本も読まなくなったし 料理にも興味がなくなったし

やっぱり本を読んだり 料理をしたり 友達や家族と会ったり
違う場所に行ったり しないと

これ が持続することを切実に祈っています


もういい加減 ブログを更新しないとと思ったけど 日記にすべく写真さえなかった


明日はいつもより2時間早い 8時出勤で
Don Cheadleと朝ご飯なので あまり顔が腫れていてもかっこ悪いので
そろそろ寝ます

初対面なんだけど 二人で朝ご飯で 
しかもいろいろ私が指示しないといけない ちょっと荷が重いな


ブログは3年たったら辞めようと思っていて
昨年の10月で3年がたったし
もうあまり書きたい写真もないのでやめようかと思ったけど
読んでいてくれる人が限られていることがわかったので
もうちょっとほんとの日記みたいにして 書いてみようかなと思っています


元気でね



コメント欄再開しました 一方通行なのもかっこ悪いと思うし 
でも返事を書いていると きりがないので書きません ごめんね

[PR]
by orsomare | 2011-01-12 15:55 | etc

light and color


また本職をちょっとだけ休んで 通訳のお仕事をしていました
舞台の上でかなりの人数の前で マイクを持って
ちょっと緊張したけどうまくいったみたい 良かった~

才能に溢れて輝いている人たちと過ごせて
もうほんとうに心がいっぱい

私は単純だからすぐに ああ~私もなにかしなきゃ~ なんて気に

高校生のとき先のことを考えて 
絵を描きたかったけど美術史を専攻したとき 悩んだ気持ちと 
似たような気持ちに大人になった今でもなるし きっとこの先も

でもそんな自分に出来ることを大切にしていけば
きっといいことがあると思う


f0156235_16355070.jpg


オーソは沢山お留守番をしてくれました

雨が降っていっきに冬が始まった 寒い週末でした



また会えますように
[PR]
by orsomare | 2010-11-23 16:48 | etc

puppies

実はこれは絵日記 写真日記なんだけど
いざ日記書こうかと思ったら 最近ぜんぜん写真撮れてなかった


先月 オーソの皮膚アレルギーで病院に行ったとき
待合室にいた 。。なんというかもうほんとうに理性なんかぬぐい捨てて
さらってしまいたい衝動にかられる
世にもかわいい生後7週間くらいの子犬たち

f0156235_15465347.jpg

待合室の椅子の上で 寝ちゃうの



オーソがうちに来てくれたのも 生後約7週間だったよ

でもなんか変な顔だったけど !
[PR]
by orsomare | 2010-08-12 15:50 | etc

Ben Folds

ライブに行きました

f0156235_4145531.jpg


ピアノだけど ロックだよ
学生の頃 大好きな曲があってずっとずっと繰り返し聴いてた
大ファンの友人がいて ロスでライブがあるといつも誘ってくれる
相変わらずFワード満載の歌詞と そのへんのおじさんみたいな親近感と
パワフルなピアノと どきどきするテクニックで あと初めてドラムも聴けて 楽しかった

あまり音楽に没頭するタイプではないんだけど
たまにライブとかいくと気持ちがいいね
[PR]
by orsomare | 2010-05-17 04:18 | etc

lazy Sunday

母の日 おめでとう

いつも ありがとう 
感謝しています
いつまでも 元気でね



今日はお休みで でも朝からお洗濯お掃除とばたばたしていて
今度はオーソのご飯用に野菜切ったりお豆を煮たりして
ふと 見ると 朝からずっとのんびりしているおーちゃんが

f0156235_4244730.jpg

ずっとそうやって 寝てるの?

まー他にやることもないんだけどね
どこか連れていってほしいよね

なんか実家にいるときの私そっくりね



夏には帰れるかな
[PR]
by orsomare | 2010-05-10 04:31 | etc